会社案内

成和化成の事業内容

「高品質・高機能・独創的」な素材開発

(株)成和化成は、主に化粧品などに利用される成分を自社開発し、製造を行う「研究開発型化学メーカー」です。老舗メーカーとして広く知られる㈱成和化成の研究史は、1960年代に、加水分解コラーゲン(コラーゲンペプチド)を化粧品原料として開発したことから始まりました。その後、化学修飾法によるペプチドの誘導体化やペプチドとシリコーンとのハイブリッド化、イオン性成分とのイオンコンプレックス化などといったペプチド応用技術の開発とともに、めまぐるしい進化と発展を遂げてきました。

さらに2000年代からは、新たな研究分野である生化学的機能を持った成分の開発を目指して、アミノ酸誘導体やビタミンC誘導体の開発に着手し、これまでにユニークな特徴を持つ機能性成分を生み出してきました。このように、(株)成和化成は現状に満足することなく、より「高品質・高機能・独創的」な新規化粧品原料の開発を目指して日々研究を続けています。

研究開発

安心して使っていただくために , 徹底した知的財産権の保護

特許出願

(株)成和化成では独創的な素材開発の中で生まれる、「独自の研究技術」を広く社会に開示し、理解していただくために特許の出願を積極的に行っています。
物質特許から配合特許まで幅広い種目での特許出願を行うことで知的財産権の保護を行い、お客様に安心して弊社のオリジナル製品を使用していただけるように努めています。

[国内] 特許出願件数:297件、成立特許件数:82件
[海外] 特許出願件数:  72件、成立特許件数:41件

※2018年8月7日現在

国内外での研究成果の発表

(株)成和化成では、国内外での大規模な化粧品学会での技術発表や学会誌への論文投稿などを通して、積極的に研究成果を発表し、その研究技術が評価されています。

ページトップへ

セイワサプライの事業内容

厳選した高品質製品だけをお客様にお届け

セイワサプライ(株)は国内外に化成品を販売する専門商社として1980年に(株)成和化成から独立しました。国内販売部門では㈱成和化成の製品群の販売をはじめ、フランスSEPPIC社やドイツShulke&Mayr社に代表される高い技術を持った海外の化粧品原料メーカーから厳選した機能性化粧品原料を輸入販売しています。また、一部の工業用化成品の輸入販売も行っています。

グローバルな市場展開

海外販売部門では世界各国に㈱成和化成の優れた製品群を輸出販売し、市場拡大を目指しています。

グローバルな市場展開

セールスエンジニアによる安心!技術サポート体制

セイワサプライ(株)では“高品質なサービス提供”をモットーに、化学的専門知識に長けたセールスエンジニアが流通面だけではなく、技術面からもお客様をしっかりとサポートする体制を整えています。常日頃からお客様とのコミュニケーションを大切にし、丁寧に信頼関係を築くことで、その時々のお客様のニーズを的確に判断して“スピーディ”かつ“有益”な技術提案を行えるように努めています。

ページトップへ