会社案内

ごあいさつ

当社は1958年(昭和33年6月)、前身の成和化成工業所として、蜜蝋、イボタ蝋、カルナバ蝋等、高融点エステル、ワックスの工業的分解技術の開発、各種乳化ワックスを製造する組織として設立され、1966年、コラーゲン加水分解物及びその誘導体の市販を開始し、その事業を引継ぎ1972年に現在の株式会社成和化成が設立されました。
また、1980年には販売部門の組織を独立させ、セイワサプライ株式会社が設立されました。海外製の化成品を輸入販売、株式会社成和化成の製品を日本国内での販売はもとより、アメリカ、ヨーロッパ、アジアへの輸出をしております。

株式会社成和化成ではタンパク質などの天然素材の加水分解、精製の技術に加え化学修飾技術を合わせて化成品の開発をしてきましたが、1998年からはこれらの技術をシリコーンと融合させユニークな物性を持つハイブリッドポリマーを製品化し、近年では香粧品向けの低分子効能成分の精密合成など新しい分野へ積極的にチャレンジしています。

2つのグループの会社で総勢約70名の組織ですが、社員一人一人がコミュニケーションできる距離にあり家族的な雰囲気を持っています。

「人・社会・自然の原理の調和」を大切にすることを基本に据え、独創性に富んだ発想の元、新規製品・サービスの開発に力を注ぎ、常に「オンリーワン」を目指すことで、ますます多様化・高度化するお客様のニーズに対応していく所存です。

 

代表取締役 吉岡正人

ページトップへ