Amitose R:アルギニンのグリセリン誘導体

Amitose R ~アルギニンのグリセリン誘導体~

Amitose アミノ酸シリーズは、独自の技術により「アミノ酸」に「グリセリン」を結合させた、新規なグリセリン誘導体です。

Amitose Rは、保湿剤であるグリセリンに、生体機能性成分であるアミノ酸を結合させることで、物質が本来持つ性質を化粧品原料として最適化したスペシャリティ素材です。

Amitose R

アルギニン由来の肌や髪への高い吸着性によって、グリセリン由来の優れた保湿効果をしっかりと保持させる機能(ロングラスティング保湿効果)を持ちます。

そのため、肌荒れを改善してキメを整えるスキンコンディショニング効果や、ダメージ毛に浸透吸着して補修する、ヘアコンディショニング効果を発揮します。

安定性や安全性が高く、スキンケアからヘアケアまで幅広い化粧品製剤への応用に適します。

製品名表示名称INCI名称
Amitose RジヒドロキシプロピルアルギニンHCl
DIHYDROXYPROPYL ARGININE HCl
WATER

NEW Amitose R-PD

詳細はカタログ集へ

「洗い流し後も、しっとりすべすべ。」洗顔料への応用

Amitose Rは、肌にしっかりと吸着して洗い流し後も肌にキープされるため、洗顔料に配合すると洗顔後のつっぱり感を軽減し、うるおいのある洗い上がりを実現できます。

検証

洗顔料処方を用いて、Amitose Rの効果についての検証を実施。

1.0%Amitose R 配合処方と無配合処方(Control)について、10名のパネラーで官能評価を実施。各評価項目について評価の高いものに2点、差がない場合は1点として採点し合計点を算出。

官能評価
ページトップへ

論文掲載

Link FRAGRANCE JOURNAL 2013年12月号 (フレグランスジャーナル社)
  タイトル:ロングラスティング保湿効果を持つ「グリセリル化アルギニン」の開発
  掲載製品:Amitose R

Link 基礎から応用までよくわかる!化粧品ハンドブック (薬事日報社)
  タイトル:新規原料を用いたヘアケア製品の製剤化への提案
  掲載製品:Amitose R

Link FRAGRANCE JOURNAL 2016年5月号 (フレグランスジャーナル社)
  タイトル:肌にも髪にもロングラスティング保湿効果
  掲載製品:Amitose R

 

ページトップへ