Vistanol:安定型エステル油

Vistanol(ビスタノール)とは

Vistanol (ビスタノール)は、酸化安定性に優れた安全性の高いエステル油シリーズで、色やにおいが少なく、スキンケア製剤やメイクアップ製剤への配合に適します。

Vistanol GDHRは、100%植物由来の粘度の高い油剤です。ラノリンに匹敵する美しい光沢性・ツヤを付与できるので、リップ製剤に代表されるメイクアップ製剤への配合に最適です。

Vistanol NPGCは、粘度の低い軽い使用感の油剤です。伸びの良さが特徴で、肌への密着性に優れており、シリコーンを含め各種油剤との相溶性にも優れます。

詳細はカタログ集へ

製品名表示名称INCI名称適合規格
Vistanol GDHR (ジイソステアリン酸/水添ロジン酸)グリセリル
または
(水添ロジン/ジイソステアリン酸)グリセリル
GLYCERYL DIISOSTEARATE / HYDROGENATED ROSINATE 該当なし
Vistanol NPGC ジカプリン酸ネオペンチルグリコール NEOPENTYL GLYCOL DICAPRATE 外原規2006

Vistanol NPGC および Vistanol GDHR 「優れた酸化安定性」

Vistanolシリーズは、酸化安定性に優れるため、劣化に強い化粧品製剤の開発に役立ちます。

検証

優れた酸化安定性

Vistanol NPGCおよびVistanol GDHRとラノリンについて、各サンプル放置後の経過日数に対する過酸化物化価を測定し、酸化安定性を評価。

ページトップへ

Vistanol GDHR 「ラノリンに匹敵する光沢性とツヤ」

Vistanol GDHRは、ラノリンと同等の光沢性とツヤを付与できるため、口紅やリップグロスなどのメイクアップ製剤への配合に適します。

検証

Vistanol GDHRおよび各種油剤について、デジタル変角光沢計による光沢性評価試験と、精密アッベ屈折計による屈折率評価試験を実施し、光沢性およびツヤを評価。

屈折率評価試験
ページトップへ